ACIM MIRACLES「聖霊の教室」みんなの広場

ワプニック博士の解説を通してコース(A Course in Miracles)を学ぶ勉強会
ACIM MIRACLES「聖霊の教室」の掲示板です。

勉強会で得た学びや日々の実践における気づきなどをメインにシェアしています。

「奇跡のコース・奇跡講座」に興味のある方は
どなたでも書き込みいただけます。

勉強会や動画視聴のシェアやご感想など大歓迎。
お気軽にコメントいただけると嬉しいです。

※常識的な範囲でのルールやマナーはお守りください。
書き込みの内容が掲示板の趣旨にそぐわないと管理者が判断した場合、予告なく削除させていただくこともございます。ご了承ください。

HP→ ACIM MIRACLES「聖霊の教室」



カテゴリ:[ 日記 ]


新着順:59/207


[151] お題:コース学習への意欲向上(モチベーションアップ)や意欲維持にまつわる話を聞かせてください。

投稿者: KUUKA 投稿日:2021年11月30日(火)10時44分53秒   通報   返信・引用   編集済

お題:コース学習への意欲向上(モチベーションアップ)や意欲維持にまつわる話を聞かせてください。

私が、学習の際の心構えとしてよくイメージしていたのは、外国語をマスターしていくイメージです。

いきなり見知らぬ国(他の星でもいい。笑)に住むことになり、そこで生活していくためには、その国の言葉を覚えてマスターしていかなければなりません。

そのためには、テキストで単語や文法を一から学んだり、リスニングや発音の練習をしながら、分からなくてもわからないなりに、実際に人と話して身につけていくことが一番の近道です。

最初からできるものではありませんが、少しず学んで使っていかないと、生きていくことができないからです。


決して慌てる必要はないのですが、
私たちはゼロというか、マイナス地点から学んでいくので、それくらい真剣にやっていかないと、全く知らない言語がパーフェクトに身につくものではないと思いながら、向かい風に向って歩んできました。

なので、「いつか」とか「そのうち」という考えは自我の時間の引き伸ばし作戦だと気づいていくことや、
「この今も帰ることができるのに、なぜそれをしないのか?」と自分に問いかけながら、コースの道から外れてしまうことがないように心がけてきました。

もし、「これでいいやー」とか、「わかったー」と思ったなら、もはやコースは学べないからです。
立ち止まるならあっという間にゼロ地点以前に立ち戻ってしまいますし。。。

強い向かい風が吹き荒れる中を進んでいくには、それくらい、多大な努力が必要だなーと思っていました。

本当は、その向かい風は自分が吹かせているんですけどね。

しかし、それでもそれがいつもできていたというわけではありません。


そこで、JACIMサイト別館ビデオV#11
薪を割り、水を汲む」はとても参考になるし、励みになるかと思います。


この中で、ワプニック博士は何回も「練習、練習、また練習」とおっしゃっています。

これは本当に地道な訓練なのですが、その道は確実です。

そしてその成果は、私たちには計り知れないものですし、そのプロセスも実の所私たちには知り得ません。


なので、今、目の前に差し出されている教材(テキスト、ワークブック、勉強会、動揺、状況などありとあらゆるもの)を使って、一つ一つ学んで練習していくだけだと思います。

そういう心構えを忘れないように学んでいっているつもりでいますし、
そうやって少しづつやっていくと、少しづつですができる様になってきます。


そして、やはり先日も学んだように、
自我の惨状を見て、「もううんざりだ。これを良しとはしない」として、聖霊を選び直したいと真に望めるためのモチベーションを高めていくためにも、自我を見ることが大切だと思います。

ありがとうございます。


新着順:59/207


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.